男女

目の下のたるみ取りに欠かせないもの|美への近道

美しく年を取るために

女の人

何故できてしまうのか

年齢を重ねると目立ってきてしまうのがしわです。鏡を見るたびにげんなりとしてしまうことはありませんか。できることならないに越したことはありませんが、そもそも何故できてしまうのでしょうか。若い頃の肌にはたっぷりの水分と油分のバランスがよく、しなやかな弾力さがあります。そのためにダメージを受けてもすぐに回復させることができますが、時が経つにつれてしわを回復させる力が弱まっていきます。そして、少しずつ蓄積されていったダメージが肌を支える力を失わせ、細胞が潰れてしわへと変化させるのです。原因として主にあげられるのが紫外線による肌への直接的なダメージと乾燥による水分の減少です。さらに、コラーゲンやホルモン不足による土台を支える力の減えも原因のひとつです。これらは加齢によるものが大きく完全に防ぐことはできません。

できることから始めよう

しわは大体、表情じわ、乾燥じわ、紫外線じわの三種類に分けられそれぞれ原因と対策も異なります。表情じわは文字通り顔の表情にできるしわが戻らなくなった状態です。若い頃には肌にハリがあるため弾力性が強く元に戻りますが、加齢によりその力を失うと戻ることができず跡になります。対策としては保湿第一です。肌を常に柔らかく持たせることが重要なのです。乾燥じわは水分を失いカサカサした状態にできる、所謂小じわです。細かなちりめん状のものが重なると大きなしわになります。これに対抗するにはたっぷりの水分補給が欠かせません。特に美容成分のある化粧水で肌に潤いを与えることが大事です。紫外線じわは紫外線が肌の表面や真皮に到達することで、コラーゲンの減少につながり細胞を劣化させてしまいます。一番目立ちやすい深いものになるため、特にケアをしっかりとやる必要があります。まずは原因である紫外線にあたらないことです。様々な紫外線対策のアイテムがありますので肌を守りましょう。女性ホルモンと似た効果のある大豆イソフラボンを摂取するのもお勧めです。